Aipoのデバッグ時に大量にダミーデータを登録する方法

otaguro 350views 更新:2014年6月4日

データを登録したいポートレットの「~FormJSONScreen.getJSONString(RunData rundata, Context context)」の以下の箇所を

      if (ALEipConstants.MODE_INSERT.equals(mode)) {
        //
        ScheduleFormData formData = new ScheduleFormData();
        formData.loadParameters(rundata, context);
        formData.initField();
        if (formData.doInsert(this, rundata, context)) {
        } else {
          JSONArray json =
            JSONArray
              .fromObject(context.get(ALEipConstants.ERROR_MESSAGE_LIST));
          result = json.toString();
        }

次のようにfor文で囲みます

      if (ALEipConstants.MODE_INSERT.equals(mode)) {
        //
        for (int i = 0; i < 50; i++) {
          ScheduleFormData formData = new ScheduleFormData();
          formData.loadParameters(rundata, context);
          formData.initField();
          if (formData.doInsert(this, rundata, context)) {
          } else {
            JSONArray json =
              JSONArray.fromObject(context
                .get(ALEipConstants.ERROR_MESSAGE_LIST));
            result = json.toString();
          }
        }
      }

ビルド後に起動すると、一回の登録処理でデータベースにレコードが繰り返し登録されるようになります。

追加したレコードをまとめて削除するには、次のようにKey Columnを指定してDELETE文を実行する必要があります。

DELETE FROM org0000067.eip_t_schedule WHERE schedule_id>57;

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません