Apacheでアクセス制限をかけるときの省略記法

Tetsuro Aoki 383views 更新:2014年6月10日

Apacheでアクセス制限をかけるときは、設定ファイルや.htaccessファイルに以下のように記述します。

Order Allow,Deny
Allow from all
Deny from ホスト名

Orderが許可と拒否の順番を表しています。上の例の場合は、許可してから拒否するという順番になります。

Orderを記述した後、AllowやDenyを省略することもできます。省略した時のデフォルトの設定もOrderによって決まります。
具体的には、Order Allow, Deny のときアクセスはデフォルトで許可されます。また、Order Deny, Allow のときアクセスはデフォルトで拒否されます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません