JavaScript:日付の計算

goto_jp 1,985views 更新:2014年6月17日

たとえばある時間に30分足したい場合。

var msDate = Date.parse("2014/06/17 10:00"); //日付を年から秒まで含めてミリ秒に変換
msDate += 1800000                            //30分は1800000ミリ秒
var setDate = new Date();                    //数値オブジェクトの定義
setDate.setTime(msDate);                     //ミリ秒を再度日付型に変換

「10:00」みたいな日付型にいきなり「30分」を足すことはできないので、年から秒までを一旦ミリ秒に変換してしまい、そこに加算してから日付型に変換し直すという方法です。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません