Velocityでループカウンタを取得する

y-ozaki 565views 更新:2014年6月20日

Velocityでは$velocityCountをつかうことによって、簡単にループカウンターを取得できます。

#foreach ($record in $recordList)
 $velocityCount. $!record.Name
#end

$velocityCountはデフォルトでは1から始まります。

velocity.propertiesの以下の箇所を変えることで、$velocityCountの名前と初期値を変更できます

counter.name = velocityCount
counter.initial.value = 1

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません