Vyattaの認証失敗のログだけ別ファイルに保存

otaguro 283views 更新:2014年6月25日

catでログファイルの内容を出力できるので、 それをパイプラインでgrepに渡して、”failure”を含む行だけを抜き出します。 出力を追記で保存するには「>>」で、保存先のファイルを指定します。

cat /var/log/messages|grep failure>> {任意のファイルのパス}

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません