言語ファイルで定義した単語の参照方法

k-hatano 212views 更新:2014年6月26日

Aipo では多言語化対応のために単語 (プログラミング言語にまつわる単語ではなく、「編集」「削除」「閉じる」などの一般的な単語や) を AipoLocalization_**.properties (**はjaなどの言語を表す2文字) ファイルで定義しています。

例えば COMMON_CLOSE (「閉じる」と定義されています)をプログラムから参照する方法を以下に示します。

Velocity

$l10n.COMMON_CLOSE

Java

ALLocalizationUtils.getl10n("COMMON_CLOSE")

JavaScript (これのみはlocale.jsで定義)

nlsStrings.CLOSE_STR

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません