MySQLの遅いクエリの改善のために

alkoshikawa 439views 更新:2013年8月26日

PHP+MySQLの環境を移したら、妙にパフォーマンスが悪い箇所が見つかる。

そんなこと、よくありますよね?

ハードウェアの性能を上げることを考えるかと思いますが、そのまえに発行されているSQLを見ることをオススメします。

mysqlにログインし、

set global slow_query_log = 'ON';
set global long_query_time = 0.0;
show variables like '%slow%';

で slow_query_log_file のパスを覚えておきます。

あとは遅い画面を何度か表示したあとに、

mysqldumpslow slow_query_log_fileのパス > result

 とかで遅いクエリを特定することができます。

なんとかなりそうだったら INDEX をはりましょう

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません