CoffeeScript:関数の書き方

goto_jp 678views 更新:2014年7月4日

CoffeeScriptで関数を定義する場合は下記のように書きます。

hello = (x) ->
    alert "こんにちは"+x+"さん"

上記をコンパイルすると下記JSになります。

var hello;

hello = function(x) {
  return alert("こんにちは" + x + "さん");
};

CoffeeScriptでの関数定義は基本的に無名関数での定義になるようです。

実際に呼び出す場合は下記のように使います。

hello();

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません