WordPressのコメント欄をカスタマイズする

harada 664views 更新:2014年7月10日

通常はテーマのテンプレートに<?php comment_form(); ?>と記入することで、wp-includeのcomment-template.phpファイルの該当箇所が呼び出されます。
そのため、中身を修正したい場合このファイルを直接編集したくなります。
ですがこちらはコアファイルのため、手を入れることは好ましくありません。またWordPressをアップデートすることで、修正内容が消えてしまいます。
そこで、テーマのテンプレートを下記のようにすることで該当箇所をそれぞれ変更することができます。

<?php
$comments_args = array(
    'title_reply'          => 'コメント', //コメント欄のタイトル
    'label_submit'         => '送信する', //コメント欄の送信ボタン内文言
    'must_log_in'         => '<div>コメントするには<a href="'.get_bloginfo('url').'/login/">ログイン</a>をお願いします。</div>',
);
comment_form($comments_args);
?>

参考:WordPress:コメントフォームをカスタマイズする方法

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません