CentOS6でs3fsをインストールする

alkoshikawa 2,664views 更新:2014年7月18日

CentOS6系ではyumでfuse2.8.3しかインストールできないのでソースからインストールします。

yum install pkgconfig libcurl libcurl-devel libxml2-devel make automake gcc libstdc++-devel gcc-c++
cd /usr/local/src
wget http://downloads.sourceforge.net/project/fuse/fuse-2.X/2.9.3/fuse-2.9.3.tar.gz
tar zxvf fuse-2.9.3.tar.gz
cd fuse-2.9.3
./configure --prefix=/usr
make
make install
echo "export PKG_CONFIG_PATH=/usr/lib/pkgconfig:/usr/lib64/pkgconfig" >> /root/.bash_profile
source /root/.bash_profile

後にs3fsをインストールした後にs3fsを実行するとlibfuse.so.2が見つからないとでてしまうので、共有ライブラリの再読み込みとカーネルモジュールとしてfuseを登録しておきます。

ldconfig
modprobe fuse
wget http://s3fs.googlecode.com/files/s3fs-1.74.tar.gz
tar zxvf s3fs-1.74.tar.gz
cd s3fs-1.74
./configure --prefix=/usr
make
make install

S3アクセスのためのアクセスキーとシークレットキーを設定します

vim /etc/passwd-s3fs
---
{accessKey:secretKey}
---
chmod 640 /etc/passwd-s3fs

これで

mkdir /tmp/bucket
s3fs {bucket_name} /tmp/bucket

とかでマウントできます

 

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません