Rightscale版CentOSにMySQL5.6をインストールする

Tetsuro Aoki 272views 更新:2014年7月22日

Rightscale版CentOSにMySQL5.6をyumでインストールする方法です。
標準でインストールされているmyqlclient16がインストールするパッケージと競合してしまうため、まずこれをアンインストールします。

yum remove mysqlclient16

リポジトリを追加してMySQL5.6をインストールします。

rpm -ivh http://dev.mysql.com/get/mysql-community-release-el6-5.noarch.rpm
yum install mysql-community-server mysql-community-client mysql-community-devel

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません