iptablesで独自チェインを作成する

alkoshikawa 244views 更新:2014年7月25日
iptables -N CUSTOM
iptables -A CUSTOM -s {ip1} -j ACCEPT
iptables -A CUSTOM -s {ip2} -j ACCEPT

とかでCUSTOMというチェインを作ってルールを入れます

INPUTに組み込む

iptables -A INPUT -j CUSTOM

これだけだとなんか意味あんのそれってことになりますが、

iptables -A INPUT -p tcp --dport 22 -j CUSTOM

とか

iptables -A INPUT -i eth1 -j CUSTOM

とかで一括して制限をいれることができます。
アクセス周りがカオスな環境であれば用途はあるかもしれませんね。

 

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません