httpdのプロセス数を制限する

alkoshikawa 290views 更新:2014年7月28日

アプリケーションの中にはhttpdの1プロセス辺り100MB近く使い、
1分ぐらい生き残るモヒカン系アプリケーションがあります。
そんなアプリケーションがデフォルト値限界までプロセスを生成したらどうなるかというと、
Swapが発生して直にサーバーが応答しなくなります。

その対策のため、1プロセスあたりどの程度使っているのか以下のコマンドで割り出せます。

ps aux | grep [h]ttpd | grep [a]pache | awk 'BEGIN{x=0}{x+=$6}END{ print x/NR }'

単位はKB単位ですのでそのまま

free

を使って使用できるメモリを表示したらそのまま割って下さい。

FreeableMemory / httpd1プロセス辺りの使用量

httpdのServerLimit,MaxClientsをそれ以下に設定すれば何とか落ちずに済む・・かもね・・・。

参考 http://www.osscons.jp/jowaki254-218/

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません