依存関係が壊れて入れられないものを強引にインストールする

alkoshikawa 463views 更新:2014年7月30日

EC2で古いインスタンスだとphp-mysql, perl-DBD-MySQLをインストールすると、
なぜかmysql-libs-5.5が要求されます。(mysql-libs-5.1を入れていても)
MySQL5.6を入れるときに、公式のRPMを使うと「mysql-community-libs」とコンフリクトしてこけます。
同じファイルを参照しているのがコンフリクトの原因ですが、新しいやつで代用できないか試すには以下のようにやれます。

yum install yum-plugin-downloadonly
mkdir /tmp/cache
yum --downloadonly --downloaddir=/tmp/cache install php-mysql
yum --downloadonly --downloaddir=/tmp/cache install perl-DBD-MySQL 

/tmp/cache にRPMが保存されます(php-mysql-5.3.28-1.5.amzn1.x86_64.rpm、perl-DBD-MySQL-4.023-2.16.amzn1.x86_64.rpm)

あとは

rpm -ivh --nodeps /tmp/cache/php-mysql-5.3.28-1.5.amzn1.x86_64.rpm
rpm -ivh --nodeps /tmp/cache/perl-DBD-MySQL-4.023-2.16.amzn1.x86_64.rpm

でインストール可能です。

ちなみにこの例の場合、php-mysqlとperl-DBD-MySQLは動きません。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません