Eclipseでデバッグ中に、ブレークポイント以外で中断してしまう時

horino 4,124views 更新:2014年8月4日

Eclipseでデバッグをしていると、ブレークポイントでないところで中断し、いちいち「再開(F8)」しなければならないことがあります。

特に、なにか例外が発生した時に止まってしまう場合は、環境によるものだったりするのでできれば無視してほしい……。

そんなとき、Eclipseの「設定」ウィンドウを開くと「java」>「デバッグ」の中に「中断の設定」という項目があります。

ここで「キャッチされない例外で実行を中断」のチェックを外しておくと上記の問題は解決します。

また、本筋には関係な箇所のコンパイルエラーも、ここの設定でスルーさせることができます。

ただし、本来なら例外やコンパイルエラーがあるのはやはり問題なので、どうしてもの時以外は設定を戻しておいたほうが無難だと思われます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません