WordPressのタグクラウドを投稿者で絞る「Ultimate Tag Cloud Widget」プラグイン

harada 342views 更新:2014年8月7日

WordPress標準のタグクラウドでは投稿者で表示を絞ることができません。

そこでUltimate Tag Cloud Widgetというプラグインを利用することで投稿者ごとのタグクラウドを作成できるようになります。

ダッシュボードから検索してインストール後有効化することで、「外観」>「ウィジェット」に「Ultimate Tag Cloud」が自動で追加されていますので、これを利用するのが一番簡単だと思います。

テンプレートで表示したい場合は下記のようにします。

<?php $args = array( 
"show_title" => '0',//タイトルを表示しない場合はshow_titleとshow_title_textの両方を0にする必要があります。
"show_title_text" => '0',
"order" => count,//並び順
"max" => 5,//表示数
"authors" => array(1),//表示したいユーザーID
"size_from" => '11px',//最小表示
"size_to" => '11px',//最大表示
"reverse" => 1 ,//順番を並び替える場合
"prefix" => '<span class="label">' ,//表示されるタグを囲む(前)
"suffix" => '</span>' ,//表示されるタグを囲む(後)
"show_post_count" => '1'//投稿数を表示するかどうか
  );
do_utcw( $args ); ?>

指定できる項目の全ては以下で確認できます。
Configuration options

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません