OpenXのアクセスURLが変わった場合の対処方

alkoshikawa 249views 更新:2013年10月10日

OpenXはアクセスするURLを切り替えると、
読み込む設定が切り替わったり元のドメインにリダイレクトされたりします。

元のドメイン:src.sample.com
切り替え先のドメイン:dest.sample.com

とします。

まず設定ファイルをコピーします。

cp {openx}/var/src.sample.com.conf.php {openx}/var/dest.sample.com.conf.php

{openx}/var/dest.sample.com.conf.phpファイル内の
「src.sample.com」になっている箇所を全て「dest.sample.com.conf.php」に変更します。

{openx}/var/default.conf.phpファイル内の
「src.sample.com」になっている箇所を全て「dest.sample.com.conf.php」に変更します。

キャッシュを削除します。

rm -rf {openx}/var/cache/*

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません