clamavでウイルススキャンしてウイルスがあったらメールを飛ばす

alkoshikawa 542views 更新:2013年10月29日

バウンスの受け口としてメールを受信できるようにしておくことはよくありますが、
メールを受信できるようにしておくとマルウェアがついてるメールがよく来ます。
一日一回とりあえず削除したいときに以下をおこないます。

vim /root/script/viruscheck.sh
-----------------------------
#!/bin/bash

email=user@example.com
title="virus-check-alert" 

nice clamscan -r /var/mail --remove > /var/log/clamav/result
infected_num=`grep FOUND /var/log/clamav/result | wc -l`

if [ ${infected_num} != 0 ]; then

INSTANCE_IP="xxx.xxx.xxx.xxx" 

(
cat << EOF
Subject: ${title}

Infected File Found and Remove !!!

If you worried about , please check ${INSTANCE_IP}

/var/log/clamav/result

EOF
) | /usr/sbin/sendmail ${email}

fi

-----------------------------

crontab -e
-----------------------------
30 1 * * * /root/script/viruscheck.sh
-----------------------------

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません