Aipoでデータベースを新規に作る方法

horino 298views 更新:2014年8月22日

テストデータがごちゃごちゃしてきて、まっさらなデータベースで作業したいというときは、データベースを新規に作ってしまうと楽です。

まず、Aipoプロジェクトのsql/postgres/org001.sqlのSQL文をすべてコピーしておきます。 次に、PpgAdminを起動し、localhost:5432に新しいデータベースを作成します(org002とか)。

そして新しく作ったデータベースに対し、先ほどコピーしたSQL文を実行します。これでまっさらなデータベースが完成です。

最後にAipoプロジェクトのoms/src/main/webapp/WEB-INF/datasource/dbcp-org001.propertiesを開き、データベース名を先ほど作成したデータベース名に変更すれば完了です。

admin/adminで管理者アカウントから入り、ユーザーを作成してはじめます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません