iPadのSafariでHTMLソースを開く

goto_jp 5,829views 更新:2014年8月27日

まず下記のリンクを開いてください。

リンク

一見同じページですが、そのままブックマーク登録してください。

登録したてのブックマークを編集します。
名前は「ソースを開く」などに変更し、URLの冒頭から「?」まで含めた部分を削除してください。

http://hacknote.jp/archives/4882/?javascript:(function(){var d=window.open('about:blank')~

▼削除後

javascript:(function(){var d=window.open('about:blank')~

JavaScriptの実行されるブックマークレットとなります。

ソースを開きたいページでこのブックマークレットを実行することでiPadでもソースを開くことができます。

参考:http://ole.michelsen.dk/blog/view-source-on-the-ipad-and-iphone/

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません