aipoのブランチの切り替え方について

k-nakamura 238views 更新:2013年11月28日

初投稿です。

Aipoを開発する上で「新しい機能を開発したい」、「機能の根本に関わるような修正したい」などといった場合、そのまま作業すると後から加えた修正によりAipoが予期せぬ動作を起こしたり、最悪の場合Aipo自体が機能しなくなったりしてしまうことがあります。こんな時、「元のままのほうが良かった…」と思ってもどこをどのように修正したかを忘れてしまうとかなりの手間や時間がかかります。

そこで、そのようなことを未然に防ぐためにブランチを切り替えて作業を行うことをお勧めいたします。以下、ブランチを切り替えるための方法を記述させていただきます(推奨されている開発環境での操作となりますので、独自のものを使用されている方は参考程度にご覧ください)。

1.aipoのプロジェクトを右クリック→Team→fetch from Upstream

[新しくブランチを作成する場合は2へ、既存のブランチを使う場合は2'へ]

2.Team→Switch to→New Branch

3.切り替えたいブランチをプルダウンメニューから選択(“remotes”がアドレスに付いているもの)し、Rebaseにチェックを入れて決定[4へ]

2′.Team→Switch to→切り替えたいブランチを選択(なければOther…から選択)[4へ]

4.右下のインジケータで終了したことを確認し、プロジェクト名に切り替えたブランチ名が付いていることを確認

5.Rebaseを行う(必ずRemote Tracking内の同名のブランチを選択)

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません