URLの入力窓の左の文字を「メモ」から「URL」に変更

Akihiro Saito 166views 更新:2014年9月29日

これは「メモ」欄に関連するソースコードを参照しながらおこなった。

test-portlet / war / src / main / resources / com / aimluck / eip / modules / localization / AipoLocalization_ja.properties (とAipoLocalization_en.properties)

の#ToDoフィールドに

TODO_SETFIELDNAME_URL=URL

を追加。(変数を宣言?)

test-portlet / portlets / test / src / main / java / com / aimluck / eip / test / TestFormData.java

97-98行目に

/** URL */
private ALStringField url;

を追加、

229-231行目に

url = new ALStringField();
    url.setFieldName(ALLocalizationUtils.getl10n("TODO_SETFIELDNAME_URL"));
    url.setTrim(false);

を追加。

こういう調子で、メモ欄に関連するコードを参考にしながらURL欄に関するコードを書いていった。

同様に、

test-portlet / portlets / test / src / main / webapp / WEB-INF / templates / vm / portlets / html / ja / ajax-test-form.vm (これは入力欄の大きさなど、表示に関連するファイル)

についてもURL関連のコードを追加した。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません