Emmetメモ:HTML基本構造を出力する

goto_jp 218views 更新:2013年12月2日

「Doctype」から始まるHTMLの基本構造を一発で出力できます。

!

「コード?」って感じかも知れませんが、これをHTML展開すると下記になります。

<!doctype html>
<html lang="en">
<head>
 <meta charset="UTF-8">
 <title>Document</title>
</head>
<body>
 
</body>
</html>

上記はHTML5ですが、XHTMLの場合は下記

html:xt

展開すると下記になります。

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="en">
<head>
 <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html;charset=UTF-8">
 <title>Document</title>
</head>
<body>
</body>
</html>

ちなみにいずれもデフォだと「lang」が「en」の場合があるので「ja」に直しましょう。(ツールによる?)

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません