postfixのバージョンを確認する

alkoshikawa 177views 更新:2014年10月9日

postfixのrpmインストールしてある状態で、
makeで別バージョンのpostfixが入っている痕跡があるサーバーにおいて
postfixのバージョンを確認するときに使います。

※postfixはデフォルトでmake installすると/usr/localとかに入らずに、/usr/sbinなどに配置され、既存のバイナリを上書きします。

/usr/sbin/postconf | grep mail_version

でバージョンが表示されます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません