WordPressでのリダイレクトを簡単に行う

harada 142views 更新:2014年10月20日

WordPressでは.htaccessファイルが必須ですので、重要な設定もこちらにかいてあります。
URLを変更したときに行うリダイレクトの設定は通常この.htaccessファイルに記述しますが、WordPressでは結構リスキーだと思います。

そこで助かるのはやっぱりプラグイン。
Redirection」というプラグインをインストールし、有効化するだけで簡単な設定でリダレイクトさせることができます。

利用方法

  1. 「ダッシュボード」>「ツール」>「リディレクション」を開きます。
  2. 「新しい転送ルールを追加」で、「ソースURL:」に変更前のURLを入れます。
    ex./archives/category/test/
  3. 「ターゲット URL:」には変更後のURLを入れます。
    ex./archives/category/change/

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません