Aipoで赤いエラーメッセージを表示する方法

watanabe 111views 更新:2014年10月21日

Aipoでエラーメッセージを表示する場合、JavaScriptの処理にそのエラーメッセージの内容を渡して処理しています。

そしてエラーメッセージをフォーム画面などのHTMLにappendしてエラーメッセージを表示しているのですが、

そのメッセージをで囲うことによってエラーメッセージを赤くしています。

以下JavaScriptでのでメッセージを囲う例です。

var li = document.createElement("li");
li.innerHTML = "<span class='caution'>" + msg + "</span>";

msgはエラーメッセージの内容です。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません