Aipo でマルチバイト文字列を JavaScript に受け渡す

nbeppu 101views 更新:2014年11月4日

Aipo で JavaScript ファイルにマルチバイト文字列を利用したい際に、文字化けしないように受け渡す方法です。

まず、非表示のタグに日本語メッセージを埋め込んでおきます。

<span id="test_message" style="display:none">テキスト</span>

次に、タグのIDを指定して、

aimluck.io.escapeText("test_message");

を呼び出します。このとき、マルチバイト文字列「テキスト」を代入することができます。 多言語化する際にも、こちらの関数を利用することができます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません