「Similar Posts」で設定とは別の出力をする方法

harada 57views 更新:2014年11月27日

関連記事を表示するプラグイン、Similar Posts
最終アップデート日が2008年でだいぶ昔に終わっているプラグインですが、ちょっと利用する機会があったのでメモしておきます。

Similar Postsの出力設定は基本的にはダッシュボードの「設定」>「Similar Posts」の「Output」から行えます。

<?php similar_posts(); ?>

と記述するとこの「Output」の設定で出力されます。

「Output」とは別の表示にしたい場合には下記のように記述すると表示できます。

<?php similar_posts('limit=5&output_template=<li class=\'clearfix\'>
<span class=\'icon\'><a title=\'{author}\' rel=\'bookmark\' href=\'{authorurl}\'>{gravatar}</a></span><div style=\'overflow: hidden;\'><a title=\'{title}\' rel=\'bookmark\' href=\'{url}\' class=\'title\'>
{title}</a></div>
</li>&prefix=<ul class=\'side-posts-list\'>&suffix=</ul>'); ?>

利用できるパラメータの詳細はこちらの公式サイトの「Parameter Strings: Overriding the Options Page」らへんにに書いてあります。 http://rmarsh.com/plugins/post-options/

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません