テスト用に任意のHTTPレスポンスを返すページをXAMPPを使って用意する方法

otaguro 164views 更新:2014年12月1日

1. https://www.apachefriends.org/jp/index.html からXAMPPをダウンロードしてインストールする。

2. C:\xampp\htdocsに空のファイル.htaccessを配置する。

3. 例えば302レスポンスを返してhttps://www.google.co.jp にリダイレクトさせるページを用意したい場合は、.htaccessを編集して、

redirect 302 /index.php https://www.google.co.jp

と記述する。

4. XAMPP Control PanelからApacheをStartさせる。

5. http://localhost:80/index.php にアクセスすれば、302レスポンスが返されて、リダイレクトされることが確認できる。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません