Gruntの使い方:プラグインを削除する

goto_jp 771views 更新:2013年12月18日

不要だと思ったプラグインは下記コマンドで削除。

npm remove {プラグイン名} --save-dev
例) npm remove grunt-contrib-less --save-dev

「–save-dev」のオプションを加えることで package.json からも取り除きます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません