Aipoのログ出力レベルを変える

@iwasaki 683views 更新:2013年12月18日

https://github.com/aipocom/aipo/blob/master/war/src/main/webapp/WEB-INF/conf/log4j.properties

の設定を変更します。

たとえばSQLのログを出したいときは

# Cayenne
log4j.appender.cayenne = org.apache.log4j.RollingFileAppender
log4j.appender.cayenne.MaxFileSize = 1000KB
log4j.appender.cayenne.MaxBackupIndex = 30
log4j.appender.cayenne.file = ${catalina.base}/logs/cayenne.log
log4j.appender.cayenne.layout = org.apache.log4j.PatternLayout
log4j.appender.cayenne.layout.conversionPattern =%d <%-5p> (%t) [%F:%L]- %m%n
log4j.appender.cayenne.append = true

log4j.category.org.apache.cayenne = warn, cayenne

の最後の行を

log4j.category.org.apache.cayenne = info, cayenne

のようにします。

MaxFileSizeは1ファイルの最大ファイルサイズ

MaxBackupIndex はファイルの世代

conversionPatternはログの形式

を指定しています。

Tomcatフォルダ内の /logs/cayenne.log にログが出力されるようになります。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません