MySQLでALTER TABLEの進み具合を確認する方法

@iwasaki 123views 更新:2014年12月15日

ALTER TABLEは場合によっては登録済のレコード全てに対して更新が発生します。

そのため、レコード数が多いと、処理に時間がかかることがあります。

進み具合を確認するには

SHOW GLOBAL STATUS LIKE 'Handler_write';

で現在の値を確認したうえで、

ALTER TABLE

を実行して、対象となるテーブルのレコード数分が増える予定なので、

Handler_write

の値を監視します。

GLOBALな変数なので、全てのWrite処理が記録されていくことになるので、複数のデータベースがある場合はすべての更新が記録されていきます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません