Modern IE (Windows7) をMacのVirtualBoxで動かすときにやったこと

高瀬 裕介 818views 更新:2014年12月25日

1. Commandキーが使いたい

(i) VirtualBoxマネージャーを表示した状態でリンゴマークの右の「VirturalBox」→「環境設定」をクリック (ii) 「入力」→「仮想マシン」→「ホストキーの組み合わせ」を「左Command+左alt」に変更 (iii) Windows側で「keyswap」というソフトをダウンロードして「左Windowsキー」を「左Ctrlキー」に変換する設定を追加してVirtualBoxを再起動する。

http://www.asahi-net.or.jp/~ee7k-nsd/

2. Mac、Windows間でテキストをコピペしたい

VirtualBoxのOSを動かしてる方のウィンドウをアクティブにして上部メニューから「Devices」→「Shared Clipboard」で「Bidirectional」を選択する。

3. MacからWindowsにLAN経由で接続したい

VirtualBoxのOSを動かしてる方のウィンドウをアクティブにして上部メニューから「Network」→「Network Settings…」をクリックして「Attached to」に「Bridged Adapter」を選択してから、Windows側でネットワークアダプタを再有効化する。

4. OSを日本語化したい

Windowsアップデートでアップデートの確認→ランゲージパックインストール後、コントロールパネルから各種設定を日本語に切り替える。下記のサイトがとてもわかりやすいです。

http://qiita.com/hnakamur/items/5f2f9e817dd0de60abb2

5. スワイプでWindowsとMacを切り替えるような操作をしたい

Mission Control (F3) キーをおしてデスクトップを追加後、VirtualBoxのウィンドウを追加したデスクトップにドラッグ・アンド・ドロップする。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません