Date型の値を比較する

watanabe 12views 更新:2015年1月6日
Date1.compareTo(Date2);

上記のようにcompareTo()を使うことで呼び出すDateオブジェクト(Date1)と引数となっているDateオブジェクト(Date2)の大小比較を行うことができる。


Date1 = Date2であれば0,

Date1 > Date2であれば正の数,

Date1 < Date2であれば負の数が返されます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません