【Xcode】TextViewやLabelはシステムフォント指定のままにしない

Yukimi Sato 830views 更新:2015年1月13日

システムフォントのままでも、日本語表示にはiPhoneに入っているヒラギノフォントを引っ張ってきて読み込んでくれますが、記号の場合は全角で入力しても半角記号で表示されてしまう為、入力時と表示時の見た目が変わってしまうそうです。
その為、TextViewやLabelなどはフォント指定を行ってあげると全角記号も半角にならずに表示をすることができます。

フォント変更方法

  1. 指定したいオブジェクトを選択する。

  2. 右ブロックの「Attribute Inspector」を開き、「Font」の「T」と書かれたアイコンをクリック。

  3. 出てきたツールチップ内の「Font」から一番上の「custom」を選択。

  4. フォント一覧が出てくるので、「HiraKakuProN-W3」を選択。(ヒラギノ角ゴシックw3です)

これでフォントを指定することができます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません