hsqldbの1系でSQLのコマンドラインツールを使う

alkoshikawa 279views 更新:2015年1月15日

hsqldbを扱う場合、通常GUIツールを使うと思いますが、X11が入っていないサーバーだと使用が難しいケースがあります。 SSHトンネルを使っても何故かエラーが出たりとかです。 そういったときにCLIのツールを使います。

まず接続設定ファイルを作成します。

vim /root/sqltool.rc
---
# A personal, local, persistent database.
urlid {name}
url jdbc:hsqldb:hsql://localhost:9001/
username sa
password
driver org.hsqldb.jdbcDriver
---

{name}は任意の英字です。

接続します。

cd {hsqldb.jarのある場所}
{JAVA_HOME}/bin/java -cp hsqldb.jar org.hsqldb.util.SqlTool {name}

テーブル一覧

select * from system_tables;

カラム一覧

select * from system_columns where TABLE_NAME = '{table_name}';

Select文, バージョンによってはlimitがないようです。

select top 10 * from {table_name} ;

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません