S3 でIPアドレスアクセス制限をかける際のバケットポリシー

nbeppu 893views 更新:2015年1月26日

<BUCKET_NAME> は S3 のバケット名、<SOURCE_IPADRESS> は制限したいIPアドレスとします。

{
    "Version": "2008-10-17",
    "Id": "PolicyAccessCtrl",
    "Statement": [
        {
            "Sid": "StmtAccessCtrl",
            "Effect": "Deny",
            "Principal": {
                "AWS": "*"
            },
            "Action": "s3:*",
            "Resource": "arn:aws:s3:::<BUCKET_NAME>/*",
            "Condition": {
                "NotIpAddress": {
                    "aws:SourceIp": [
                        "<SOURCE_IPADDRESS>"
                    ]
                }
            }
        },
        {
            "Sid": "StmtAccessCtrl",
            "Effect": "Allow",
            "Principal": {
                "AWS": "*"
            },
            "Action": "s3:GetObject",
            "Resource": "arn:aws:s3:::<BUCKET_NAME>/*",
            "Condition": {
                "IpAddress": {
                    "aws:SourceIp": [
                         "<SOURCE_IPADDRESS>"
                    ]
                }
            }
        }
    ]
}

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません