iptablesで中国、その他からのアクセスを遮断する

alkoshikawa 449views 更新:2015年2月2日

Dos対策です。

こちらのサイトのcn(中国), hk(香港), id(インドネシア), in(インド), kp(北朝鮮), kr(韓国), tw(台湾)統合フィルターを使います。 https://ipv4.fetus.jp/krfilter

mkdir /root/fwscript
cd /root/fwscript
wget https://ipv4.fetus.jp/krfilter.2.iptables.txt
sed -e 's/RULE1/INPUT/g' krfilter.2.iptables.txt | sed -e 's/RULE2/DROP/g' | sed -e 's/^/iptables /g' | sed -e '1,7d' > krfilter.2.iptables.sh
chmod +x krfilter.2.iptables.sh
./krfilter.2.iptables.sh

結構時間がかかります。 設定の保存とバックアップをしておきます。

iptables-save > krfilter.2.iptables
service iptables save

リストアは以下のコマンド

iptables-restore krfilter.2.iptables

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません