【Xcode6】各デバイスサイズ別のランチスクリーンを設定する【iOS7編】

Yukimi Sato 703views 更新:2015年2月3日

iOS7ではLaunchScreen.xibは適用されないので、従来通りランチスクリーン用の画像を用意する必要があります。

用意する画像のサイズ

640×960 Default@2x.png(iPhone4/4s)←2x
640×1136 Default-568h@2x.png(iPhone5/5s)←Retina4

設定方法

Xcode6ではランチスクリーン画像をセットするイメージアセットが最初は設定されていません。 まずそれを設定します。

プロジェクトファイル > general > App Icons and Launch Images

Launch Images SourceのUse Asset Catalogをクリックし、Imagesになっていることを確認して「Migrate」をクリック。

ImageAssetにランチスクリーン用の設定箇所が追加されたので、そこにそれぞれのサイズを設定すれば完了です。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません