Macでhomebrewを使ってPlay Framework2.3の開発環境を作る

@iwasaki 70views 更新:2015年2月16日

Homebrewを使っている場合、以下のコマンドでインストールを行います。

brew install typesafe-activator

パスが通っているので

activator ui

を実行するとブラウザ上のエディタ( http://127.0.0.1:8888/home )が開きます。

ちなみに2.2および1.2インストール時には以下のコマンドを使います。

brew install play22
brew install play12

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません