diffコマンドで除外設定を行う

@iwasaki 4,571views 更新:2015年2月19日

diffコマンドでsvnやgitと言ったフォルダを除外する方法です。

diff -qrb --exclude=.svn --exclude=.git  --exclude=.classpath --exclude=.gitattributes --exclude=.gitignore --exclude=.project  --exclude=.settings  --exclude=.tomcatplugin $WORKSPACE/hoge $WORKSPACE/hoge-last >> $WORKSPACE/result.txt

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません