VirtualBoxとMac間でファイルのやりとりをする共有フォルダを作成する

harada 2,782views 更新:2015年2月26日
  1. Mac側でVirtualBoxと共有したいフォルダを作成します。
  2. VirtualBoxの「設定」を開きます。
  3. 「設定」>「共有フォルダ」を開きます。
  4. 右端の[フォルダ+]マークを押して「共有フォルダーの追加」画面を開きます。
  5. 「フォルダーのパス」で(1)で作成したフォルダを指定し「OK」をおします。 アクセス権は「完全」にします。
  6. VirtualBoxからWindowsを起動します。
  7. 「Start」>「ControlPanel」>「Network and Internet」>「View Network Computers and Device」を開きます。
  8. 「VBOXSVR」を開きます。
  9. (1)のフォルダが開きますので右クリックして「ネットワークドライブの割り当て」を選択します。

以上で再起動すると共有できるようになります。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません