equalsによる文字列比較について

watanabe 23views 更新:2015年3月3日

equalsを用いた文字列の比較、判定において

StringText.equals("text");

"text".equals(StringText);

の2通りのコードを書くことができます。

2つともtextと文字列StringTextを比較していますが、 上の場合はStringTextにnullが入ってしまった時にNullPointerExceptionとなってしまいます。

StringTextがnullとならないようにequals処理の前にnullチェックを用意するとコードが長くなってしまうので、 下の”text”.equals(StringText);の方が良いと考えられます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません