お名前.com のドメイン移管後のレコードの設定

alkoshikawa 62views 更新:2015年3月4日

お名前.comにドメイントランスファーをしたあとの設定になります。

ドメイントランスファー直後はNSはいままで使っていたものを指しています。

DNSレコードを書くのと同時にお名前.comの方に切り替えることができます。

コンパネログイン → DNS関連機能の設定 → ドメインの選択 → DNSレコード設定を利用する

レコードの設定をおこないます。

SOAは設定できません。
NSはお名前.comのものを使うので指定しません。

example.com A 3600 {ipaddoress}
example.com MX 3600 10 example.com
www.example.com CNAME 3600 example.com

こんな感じで追加します。

DNSレコード設定用ネームサーバー変更確認 にチェックを入れたままにします。

これで設定するとNSがお名前.comのものに切り替わり、 自分が指定したレコードを引くことができるようになります。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません