MySQL5.5をソースインストールする

alkoshikawa 339views 更新:2014年1月15日

MySQLを複数のバージョンを入れるときにソースインストールが必要になることがあります。

/usr/local/mysql55にインストールします。

cd /usr/local/src
wget http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.5/MySQL-5.5.35-1.el6.src.rpm
rpm -ivh MySQL-5.5.35-1.el6.src.rpm
cd /root/rpmbuild/SOURCES
cp mysql-5.5.35.tar.gz /usr/local/src/
cd /usr/local/src/
tar zxvf mysql-5.5.35.tar.gz
yum install cmake
yum install ncurses-devel

cmake . -DDEFAULT_CHARSET=utf8 -DDEFAULT_COLLATION=utf8_general_ci -DENABLED_LOCAL_INFILE=true -DWITH_INNOBASE_STORAGE_ENGINE=1 -DWITH_EXTRA_CHARSETS=all -DWITH_READLINE=ON 
-DMYSQL_TCP_PORT=3308 -DCMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local/mysql55 -DMYSQL_DATADIR=/usr/local/mysql55/data -DSYSCONFDIR=/usr/local/mysql55/etc

make
make test
make install

 

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません