Javaで自分でExceptionを発生させる方法

@iwasaki 1,153views 更新:2014年1月20日

Fileのmkdirやdeleteは失敗した時にExceptionではなくfalseを返します。

falseの時に強制的にExceptionを発生してそれをcatchさせる方法です。

  public sample() {
    try {
      File dir = new File("temp.txt");
      if (!dir.exists()) {
        if (!dir.delete()) {
          throw new RuntimeException("delete error");
        }
      }
    } catch (Exception e) {
      e.printStackTrace();
    }
  }

 

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません