BINDを使ってドメイン切り替え前にsendmailを試すときの注意点

alkoshikawa 72views 更新:2015年3月23日

ドメイン切り替え前にメールの疎通を試すために自前でBINDを立ててメールの送受信を試したりします。

yum install bind bind-utils

各種ドメインレコードの設定をする。

vim /etc/resolv.conf 
---
nameserver 127.0.0.1
---

これでこのサーバーからdigなどで引いた時に自分で設定したドメインを引きますが、
sendmailでメールを送ると意図しない方に飛んでいきます。

sendmailはドメインをキャッシュするらしく、後でresolv.confを変更しても変わりません。
そのため再起動が必要です。

service sendmail restart

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません