インターン三日目

haruka317 46views 更新:2015年4月9日

入力されたURLをリンク付きで一覧表示は、 ajax-test-list.vm内に

<a href = "$record.Url>$record.Url</a>

という記述を加えることにより、表示することが出来ました。 これにより、インターンシップの基礎編のカリキュラムが終了することが出来ました。

また、今回から実践編に移り、 ユーザーサポート強化 > スケジュール > 「毎月第○□曜日」での繰り返しスケジュール登録 に取り組みました。

ajax-schedule-form.vmあたりに調整を加えれば良いことは分かったので、


<input id="repeat_typeMT" type="radio" value="MT" #if ($!{result.RepeatType.toString()} == "MT") checked="checked" #end name="repeat_type"/> <label for="repeat_typeMT">$l10n.SCHEDULE_EVERY_MONTH</label> <select onchange="aipo.schedule.enableMonthly(this.form)" name="monthly_day"> #foreach( $num in [1..5]) <option value="$num" #if ($!{result.MonthlyDay.toString()} == "$num") selected #end>第$num</option> #end </select> <select onchange="aipo.schedule.enableMonthly(this.form)" name="monthly_day"> <option value="$sund" #if ($!{result.Sund.toString()} == "$sund") selected #end>日曜日</option> <option value="$mond" #if ($!{result.Mond.toString()} == "$mond") selected #end>月曜日</option> <option value="$tued" #if ($!{result.Tued.toString()} == "$tued") selected #end>火曜日</option> <option value="$wedd" #if ($!{result.Wedd.toString()} == "$wedd") selected #end>水曜日</option> <option value="$thud" #if ($!{result.Thud.toString()} == "$thud") selected #end>木曜日</option> <option value="$frid" #if ($!{result.Frid.toString()} == "$frid") selected #end>金曜日</option> <option value="$satd" #if ($!{result.Satd.toString()} == "$satd") selected #end>土曜日</option> </select>

を記述することで、形だけは整えられました。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません