Windowsでファイル同期をおこなう

alkoshikawa 183views 更新:2015年4月13日

ファイルのバックアップとかでLinuxならrsyncが便利ですが、
WindowsならRoboCopyを使うと良さそうです。

RoboCopyはWindowsServer2008以降にはバンドルされているようです、 それ以外のOSはこちらからダウンロード可能です。

http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=17657

基本的な使い方は

robocopy srcdir destdir

です、ミラーリングにしたい場合などは以下ようになります。

robocopy /MIR srcdir destdir

ログをとりつつコンソールに出す場合は

robocopy /MIR /TEE /LOG+:{log_file} srcdir destdir

ネットワーク越しだと以下のようなコマンドになります。

robocopy /MIR /TEE /LOG+:robocopy.log data \\{ip}\Users\Administrator\Documents\public\data

オプションの詳細などはこちら http://www.sunvisor.net/book/export/html/20

デフォルトでリトライ100万回というのは製作者の狂気が見れますね。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません