のアーカイブ

「.yml」のファイルって何のファイル?

2017年4月18日

開発を進めていると、ymlという拡張子のついたファイルを目にすることがあるかもしれません。場合によってはこれを編集する必要も出てくるのですが、下手に改行するとエラーだらけになってしまう……。 このymlという拡張子は、それがYAMLファイルであるということを示しています。YAMLファイルは、主に設定用ファイルなどに使われる形式です。 YAMLファイルの特徴のひとつとして、「インデントを使ってデータの階層構造を表す」というものがあります。つまり、ネットに書いてあるの
続きを読む

Google Apps Script で日付を扱う(2)

2017年3月30日

今回は、gasで日付をフォーマットする方法について書いていきます。 使うのはUtilities.formatDate()というメソッドです。このメソッドを使うことで、さまざまな書式で日付や時刻を表現することが可能になります。 参考:https://developers.google.com/apps-script/reference/utilities/utilities
続きを読む

ターミナルにコードをコピペしたら即実行された

2017年3月9日

小ネタなのですが、実際に何回かやって泡食ったことがあるので書いておきます。 ターミナルにコードを書いていくときに、web上にあるコードを持ってくることもあると思います。そのときに、コードの末尾に空白を含めてコピペすると、貼ったときに即座に実行されてしまいます。もし貼ったあとで変更が必要な場合は、後ろに空白を含めないようにコピペすれば大丈夫です。
続きを読む

Google Apps Script で日付を扱う(1)

2017年3月2日

Google Apps Scriptで今日の日付を取得する方法は以下の通りです。 ``` var dt = new Date(); ``` DateというのはDateオブジェクトという形式のデータを生成するものです。この形式にすることで、日付を扱うときに便利なさまざまな関数などを使うことができます。 また、()の中に特定の日付を入れれば、その日のDateオブジェクトを生成することができます。 ``` var dt = dd = new D
続きを読む

行を削除するためのfor文の書き方

2017年2月16日

for文といえば、以下の形が一般的ですね。 ``` for(var i = 1; i
続きを読む

gasで最終行がどこか取得したい

2017年2月9日

filter()……指定した範囲のうち、カッコ内の形式のデータのみ選択 length……選択したデータの個数を取得 この2つを用いることで、指定した範囲に欲しい形式のデータが何個あるかがわかります。つまり、行数をカウントするときに、空白や、そぐわない形式をカウントしたくなければ、こちらを使うことになります。  一方、空白も含めて、最終行が何行目かを調べるためには、getLastRowを使います。二種類あるそうです。 sheet.getLastRow
続きを読む

return false、preventDefault()、stopPropagation()

2017年2月2日

おおまかに書くとこんな感じだそうです。 preventDefault():リンクの遷移などのイベントを無効にできる。 HTMLでリンクの形式になっていても、これが書いてあると踏んでも遷移しないということですね。 stopPropagation():イベント伝播をキャンセルできる。リンク遷移は有効。 リンクは生きていますが、連続してイベントが起こるようにプログラムされていても、踏んだ要素以外のイベントは起こらないということになります。 pr
続きを読む

jQuery.post()とjQuery.ajax()

2017年1月19日

jQueryの日本語版リファレンスには、「$.postは$.ajaxの略記です」とあります。パッと見では理解できなかったのですが、それほどややこしい話でもありませんでした。 jQuery.post()は以下のように使います。   ``` jQuery.post(url, data, success, dataType) ``` これは、jQuery.ajax()でこのように記述するのと変わりません。 ``` $.ajax({ type: 'PO
続きを読む

Javascriptのスコープチェーンについて

2017年1月17日

スコープ関係は基本的な話だと思うのですが、いまだに悩まされることが多いです。今回はスコープチェーンと呼ばれる仕組みについてです。 引用します。 > JavaScript では関数内で宣言された変数は、その関数内でしか見ることが出来ない。関数内に変数が見つからなかった場合、外側のスコープに変数を探しにいく。この仕組みをスコープチェーンと呼ぶ。(引用終わり) 前半は関数のスコープについて書いてあります。スコープチェーンは、関数内で宣言されていない変数につ
続きを読む

ヒアドキュメント

2017年1月12日

ヒアドキュメントというのを今日初めて目にしました。こういうやつです。 ``` $str =
続きを読む

phpのglobalキーワードとは?

2017年1月5日

phpにはglobalキーワードというものがあります。phpstormだとtrueやfalseと同じオレンジ色の太字で表示されます。 変数にはグローバル変数とローカル変数という二種類があります。関数の中で使われた変数は、基本的にローカル変数となります。つまり、その関数の中でしか有効でないということです。  <br> 逆に、グローバル変数を関数内で参照することも、そのままではできません。以下はその例です。 ``` ``` 1行目の$aは、関数の外で
続きを読む

WordPressのフィルター

2016年12月20日

WordPressにはフィルターという機能があります。ある「きっかけ」(これをフックといいます)に応じて、関数などを実行できる機能です。フックには、たとえば以下のようなものが用意されています。 ・the_title ・the_content フィルターをはさみこむためには以下のように記述します。 ``` add_filter( $tag, $function_to_add, $priority, $accepted_args ); ``
続きを読む

phpstormの波線たち

2016年12月15日

コードを読んだり書いたりしていると、文字は色々な色で書いてあるし、至るところに波線が引いてあるし、イタリックになったりボールドになったりしてるし……と、とにかく画面がにぎやかです。だんだんとそれぞれの記号や表記の意味は分かってくるものですが、最初のうちは戸惑うと思います(僕もそうでした(未だにそうです。)。)。   そこで、今回はphpstormの波線の意味について調べてみました。 赤い波線が引かれています。これは、この変数がどこにも定義されないまま参照されてしまって
続きを読む

phpにおける関数と言語構造

2016年12月13日

``` funciton helloworld() { echo "hello, world!" } ``` この式のhelloworldは関数です。そして、echoは関数ではなく、言語構造です。これらの違いは何でしょうか? ……見るからに形が違いますね。関数は名前のあとに()、その後{}に処理の内容を書く、という書き方が予め決まっていますが、言語構造にはそうした決まりはありません。つまり、echo文をこのように書くことも出来ます。 ```
続きを読む

phpの三項演算子

2016年12月8日

phpには三項演算子というものがあります。if/elseと働きは似ていますが、異なる点もあります。 三項演算子は以下のような形で使われるものです。 ``` 条件式 ? 式1 : 式2 ``` 条件式がtrueの場合左の式が、falseの場合は右の式が実行されます。ここまでは、if/elseと同じですね。 ではどのような点が異なるかというと、「演算子であるか、制御構文であるか」という点です。 参照したサイトによると、演算子であることを念頭に置く
続きを読む

phpのlist関数

2016年12月6日

phpで配列の要素をそれぞれ変数に入れたいとき、とても便利な関数があるみたいです。その名もlist。 (と思ったら、phpマニュアルには「この関数は実際には関数ではなく言語構造です」と書いてありました……。関数と言語構造については後日調べてみたいと思います。) 基本的な使い方はこんな感じです。 ``` list($first, $second) = array(1, 2); ``` 確かにこう見るとあまり関数っぽくない気もしますね……。 とも
続きを読む

if,whileの条件文の省略した書き方に出会った

2016年11月29日

だいぶ前になりますが、こんな書き方のif文にはじめて出会いました。 ``` if($hoge){ //処理 } ``` phpの制御構造の条件文の書き方でもっとも基本的なものは、こんな形ですよね。 ``` $hoge == true $hoge == "hoge" $hoge == 12 ``` などなど。 初心者の僕には、ただ()に変数が入っているだけの条件式の意味がよくわからなかったのですが……。 上のように書いた場合、$hogeが
続きを読む

WordPressのテンプレートタグとは?

2016年11月24日

テンプレートタグは、ブログのデータを動的に表示したり、カスタマイズしたりするときに、テンプレートの中で使うものです。 そもそも、テンプレートとは、Web 上での表示をコントロールするファイルです。つまり、テンプレートは枠組みで、データはその中身と考えればいいみたいです。 たとえば、index.php というのは汎用的なテンプレートであり、、万が一リクエストに対して専用のテンプレートが存在しなかった時に、最終的に選択されるテンプレートである、と言えるわけです。
続きを読む

phpで改ページの処理がよくわからない!

2016年11月22日

僕はphpを主に触っているのですが、改ページをどうやって行っているのか、ということがしばらく分かりませんでした。僕の触れているプログラムでは、改ページはphpを見ているだけでは解決しない問題でした。 改ページのプログラムはcssの方だったみたいです。cssで利用できるスタイルに、page-break-beforeやpage-break-afterといったものがあります。これらは、これをスタイルとして含む要素の直前、もしくは直後に改ページを行う、ということを意味しています
続きを読む

htmlのdivとsection

2016年11月17日

htmlについて知識があいまいになっているところがあったので、いくつか調べてみました。 ・divとは? divは、説明サイトに飛んでも「それ自身は特に意味を持たない」などと書かれているのでわかりづらい印象を抱くのですが、要するに、箱や、区切り線のイメージを持つとよいみたいです。ウェブページにさまざまなものを配置するためのスペースと考えたらよいでしょうか。 ・sectionとは? sectionは、囲まれた部分がひとつのセクションであることを示す、そ
続きを読む